院長ごあいさつ

院長 林 祐次

当院は地域住民のホームドクターとして、困ったことがあったときは気軽に受診ができるような診療所をスタッフ一同目指しています。病気の診療・治療はもちろんですが予防にも力を入れたいと考えています。
周辺との医療機関との連携を密にして、高度な検査が必要とされた時はクリニックより直接検査を予約するなどして、できるだけ患者様の負担にならないような形で高次機能病院へご紹介いたします。また入院が必要と判断されたときは、速やかに然るべき病院へ紹介致します。
私は不整脈・狭心症などの循環器疾患が専門です。当クリニックではこれらの疾患の診断・治療効果判定のため、最新の医療機器を備えています。

1990年(平成2年)新潟大学医学部卒業
1990年(平成2年)自治医科大学附属病院にて一般内科・麻酔科研修
1992年(平成4年)自治医科大学附属病院循環器内科にて循環器疾患を中心に診療
派遣病院にて一般内科・循環器科・呼吸器科を中心に診療
2004年11月林クリニック設立

林クリニック院長 林祐次

専門分野
循環器内科一般・不整脈・高血圧・動脈硬化

院長執筆図書

ペースメーカー手術
中外医学社 2005年9月刊行

ペースメーカー手術の細部まで記載した実践的な本です。手術手技ばかりでなく、不整脈全般についても詳細に記載してあります。循環器内科医・心臓血管外科医はもちろんですが、一般内科医・研修医からも問い合わせが多数来ています。

代謝面からみた高血圧と標的臓器障害の予防と管理
先端医学社 1999年8月刊行

院長は「高血圧における自覚症状の評価と対策」を執筆しています。

救急処置・処方マニュアル
医歯薬出版 2005年4月刊行

院長は心臓にばい菌が居つく、「感染性心内膜炎」を担当しています

院長 林 廣子

副院長(林 廣子)は糖尿病・甲状腺疾患などの内分泌疾患が専門です。当クリニックではこれらの疾患の治療に必要な多種多様な薬剤を取りそろえ、きめ細かい生活・食事指導をしています。

1992年(平成4年)自治医科大学医学部卒業
1992年(平成4年)三重県立総合塩浜病院にて内科・外科・産婦人科・小児科を研修。
1994年(平成6年)紀南病院(三重県南牟婁郡)にて一般内科・消化器科を中心に診療。
1996年(平成8年)自治医科大学附属病院内分泌代謝科にて糖尿病・甲状腺疾患を中心に診療。
この間、三重県の僻地診療のため紀和診療所(三重県熊野市紀和町)に赴任、一般内科・老年病・小児科を中心に診療。

林クリニック副院長 林廣子

専門分野
糖尿病・甲状腺疾患